株式会社熊平製作所様

多彩なシーンで機械装置の小形化に貢献する、固定式1次元CCDスキャナ

Pick Up!  全自動貸金庫の搬送装置にご採用


熊平製作所様が提供される全自動貸金庫は、利用者の操作に基づき、金庫室に収納されているボックスが自動搬送されます。

この搬送装置にはバーコードリーダが組み込まれており、ボックスにつけられているバーコードを自動で読み取り、間違いがないか照合します。バーコードは経年劣化や汚れなどで読み取り性能が低下することがあります。

しかし、今回ご採用いただいたWB1F形は、読み取りデータ解析機能を内蔵しているため、不具合が生じた場合でも装置に取り付けたまま原因を究明でき、対応時間の大幅な短縮が可能となりました。

ご採用いただいたポイント

  • 広い視野角を読み取り可能で、装置の組み込みに最適

  • ・小形:他社相当機種との体積比60%減
  • ・新開発光学系:近距離読み取り&広視野角
  • ・フレキシブルな取り付けを可能にした筐体設計

営業担当者の声

営業担当者の声

このWB1F形はIDECで初となる自社開発バーコードリーダ製品となりますが、開発段階からデモ機をお貸しして読み取り評価試験を行っていただくなど、タイムリーなご提案ができました。

熊平製作所様とは長年お取引をさせていただいており、今後もお客さまの製品・サービスの価値を上げるご提案をしてまいりたいと思います。

IDEC株式会社 ソリューション企画営業部  古野 慎吾

ご採用いただいた製品のご紹介

φ22 CWシリーズ/フラッシュシルエットスイッチ

WB1F形 / 固定式1次元CCDスキャナ

固定式1次元CCDスキャナ「WB1F形」は、業界標準品に比べ体積比で約60%小形化した製品です。

近年さまざまな業界において機器の小形化が進んでいることから、機器内部に組み込まれるバーコードリーダについても小形化が求められており、コードの読み取り状態やエラー発生状況を確認するための機能など、これまでのスキャナには搭載されていなかった機能も必要とされています。

固定式1次元CCDスキャナ「WB1F形」は、独自の光学技術の開発などにより、ハード・ソフト面で使いやすさに配慮した製品となっており、このような要求にお応えする製品となっています。

お客様のご紹介

株式会社熊平製作所

株式会社熊平製作所様は、国内最大手の金庫メーカーとして、明治31年に創業して以来、100年以上の間、世の中に「安心と安全」を提供されています。家庭で使われる「金庫」から、金融機関の「金庫室設備」まで、「あらゆる脅威から大切な価値を守り抜く」ことを使命に、事業を推進されています。

pagetop