沿革

1945 和泉商会創業 電気機器の小売、卸売業開始
1947 和泉電気梶i大阪市中央区)設立 開閉器の生産、販売開始
1956 本社(大阪市北区)移転
大阪事業所(大阪市淀川区)完成 操業開始
1958 工業用操作スイッチ、表示灯、端子台などの生産、販売開始
1969 京都事業所(京都府長岡京市)完成
本社(大阪市淀川区)移転
1973 台湾和泉精機股.有限公司(台湾)(現台湾愛徳克股.有限公司)設立
1975 IDEC CORPORATION(米国カリフォルニア州)設立
1976 IDEC Elektrotechnik GmbH(ドイツ ハンブルグ)設立
1982 CI導入「IDEC」商標決定 英文社名変更
大阪証券取引市場第2部に株式を上場
1984 1984 福崎事業所(兵庫県神崎郡)完成 操業開始
本社事務所(大阪市淀川区)設置 本社機構を移転
1987 IDEC ELECTRONICS LIMITED(英国)設立
1989 東京証券取引所市場第2部に株式を上場
滝野事業所(兵庫県加東市)第一期工事完成
1990 東京証券取引所、大阪証券取引所市場第1部に指定替え
1991 筑波事業所(茨城県龍ヶ崎市)第一期工事完成
1992 台湾和泉電気股.有限公司(台湾)設立
アイデック技術研究センター(大阪市淀川区)開設
1995 香港和泉電気有限公司(中国・香港)設立
1998 竜野物流センター(兵庫県たつの市)完成 操業開始
東京本社(東京都港区)開設および東京支店移転
2000 IDEC IZUMI ASIA PTE LTD.(シンガポール)設立
2002 蘇州和泉電気有限公司設立
愛徳克電気貿易(上海)有限公司設立
2004 旧香港和泉電気有限公司を持株会社化、IDEC HONG KONG CO.,LTD.設立
新たに事業会社としてIDEC IZUMI (H.K.) CO.,LTD.を設立
2005

和泉電気自動化控制(深圳)有限公司設立

和泉電気株式会社からIDEC株式会社に社名変更

コーポレートシンボルマーク変更

2006 和泉電気(北京)有限公司(中国・北京)設立
2012 IDEC ASIA(THAILAND)CO.,LTD(タイ)設立
2013 新本社(大阪市淀川区)完成 本社機構を移転
尼崎事業所(兵庫県尼崎市)完成、京都事業所の生産機能を移転
愛徳克電子科技(上海)有限公司設立
IDEC DATALOGIC(株)を完全子会社化
商号をIDEC AUTO-ID SOLUTIONS(株)に変更
2014

株式会社コーネット(現IDECファクトリーソリューションズ株式会社)を完全子会社化

2017

MMI TechnologiesとAMEP SASを完全子会社化
株式会社ウェルキャットを完全子会社化

pagetop