環境マネジメントシステム

ISO14001:2015に則ったマネジメントシステムを運用しています。

IDECは、1997年9月に環境マネジメント国際規格ISO14001の認証を取得して以来、地球環境の保護・保全に貢献する活動に取り組んでおり、創業60周年を迎えた2007年7月に現在の環境基本方針を改定しました。将来世代のニーズを損なうことなく、現代世代のニーズを満たす発展を意味する「持続可能な発展」と、有限な地球環境と人類の人権を尊重することを大前提にした発展を目指す方針を表明し、現在に至っています。

また、ISO14001が2015年に改定されたことを受け、規格改訂の主旨に則ったマネジメントシステムへ改訂すると共に、これまで4つのサイトに分かれていたマネジメントシステムを統合、更に営業拠点も含めた当社事業全体を包括したマネジメントを2017年4月から始めています。


メーカーである当社が環境負荷を低減する製品を開発し、その普及を図ることで環境保護に貢献ができるよう、事業プロセス全体で成果が上がるシステムにリメイクし、実効が上がるマネジメントサイクル(PDCA)を回す活動への取り組みを継続します。

pagetop