HR(Human Resource)基本方針

IDECグループは、「人を大切にする」と「人を育てる」を基本とする「人間性尊重経営」を実践しています。人事基本方針を定め、人権尊重はもちろん、能力開発・人材育成、評価・処遇、次世代育成支援などに関する基本的な考え方を示しています。また、「行動基準」の中で人権尊重に対する考え方を定め、当社グループの人権ポリシーとしています。

基本方針

  1. 人を大切にする
    人事施策を展開するにあたっては、その根底に「人間性尊重」の精神を持って行い、人材が育つ風土を確立する。

  2. 人を育てる
    経営基本方針の意図・内容を充分に理解し、それを実践・体現することによって、個々の使命と責任を果たすことのできる人材を育成する。

人材育成方針

IDECグループは、「自主的にチャレンジする人材を育成し、活用する」ことを人材育成方針としています。自ら目指す人材像を明確にし、その目標に向かってチャレンジする人材にチャンスを与え、会社と上司がそれをサポートすることで、人材育成に努めています。

人権ポリシー(「行動基準」人権の尊重)

私たちは、高い人権尊重意識を持ち、人権に関わる問題をひとりひとりの身近な課題ととらえ、正しい理解と認識をもって、人権尊重社会の形成に参画していきます。

pagetop