環境への取り組み

Environment/環境

環境への取り組み

文字サイズ

環境基本方針

IDECグループは、地球環境と企業運営の関係において、地球との共生が人類共通の願いであることを認識し、事業活動の全ての面で、環境の保全を最重要課題として行動し、持続可能な発展を目指します。

詳しくはこちら

環境マネジメント

環境への取り組みは、ISO14001環境マネジメントシステムに基づいて実施しています。環境破壊リスクを会社の重大な危機管理対象として認識し、リスクの発現を防止する取り組みをしています。環境法令の制定・改正情報の最新版に基づき日常の環境リスクを管理し、環境マネジメント会議は活動目標の設定や進捗状況の確認を行い、内部監査員が順守状況の監査をしています。また、環境負荷を低減するために、電力使用量、水使用量、紙使用量、排出物量、CO2排出量の年間目標を定め、全社をあげて削減に取り組んでいます。

詳しくはこちら

地球環境保護

IDECグループの生産活動において環境負荷を低減するのはもちろんのこと、お客さまの元に届けられる製品が、それぞれの現場で環境向上に役立ち、製品寿命が終わるときにも環境への影響をミニマムにする。そのような製品開発、技術開発を目指しています。また自社施設内では、環境に配慮した工夫を行い、当社を訪れたお客さまが、環境の大切さについて認識を新たにされるような、全館エコロジー仕様を目指しています。

詳しくはこちら

環境事業

環境ソリューション企業として生まれ変わったIDECシステムズ&コントロールズ株式会社を中心に、IDECグループが培ってきた制御技術、環境技術を活かしたメガソーラー施設や植物工場、土壌浄化ソリューションなど、環境をテーマにした事業を展開しています。

詳しくはこちら
pagetop