地球環境保護

地球環境保護

文字サイズ

当社の生産活動において環境負荷を低減するのはもちろんのこと、お客さまの元に届けられる製品が、それぞれの現場で環境向上に役立ち、製品寿命が終わるときにも環境への影響をミニマムにする。そのような製品開発、技術開発を目指しています。自社施設内では環境に配慮した工夫を行い、当社を訪れたお客さまが、環境の大切さについて認識を新たにされるような、全館エコロジー仕様を目指しています。また、社員に対しても地球環境をより意識し、何ができるか考えるよう呼びかけています。

開発ポリシー、評価基準

「省」の思想に基づいた製品開発活動

IDECグループでは、1978年の製品開発ポリシーの制定以来、製品開発における基本思想として、「省」に基づく最適制御の実現を掲げています。これに基づき、1982年より、「SAVE ALL」をスローガンに、省エネルギー・省スペース・省メンテナンス・省資源など、あらゆる「省」の思想を広くお客さまに紹介する活動に取り組んできました。その活動は現在も変わらず、独自の設計審査基準に基づいた新しい環境配慮型製品の開発に継続的に取り組んでいます。

環境配慮型製品の設計審査基準

配慮要素 製品構造 製品機能
再利用
再資源化
再資源化容易性 資源の再利用、再資源化に貢献する製品機能、アプリケーションを有している
解体容易性
廃棄処理容易性
省資源
省エネルギー
減容化・軽量化 省資源、省エネルギーに貢献する製品機能、アプリケーションを有している
消費電力削減
長期使用対応
環境保全性 規制化学物質不使用 環境保全に貢献する製品機能、アプリケーションを有している

環境配慮型製品の開発

産業用LED照明ユニット LF1D-C、LF1D-H/J形

耐環境性、省エネ性能に優れたLED照明。ワイドバリエーションで、小形機械・局所照明から大形機械まで最適照明を実現します。

高輝度LED照明 LF2B形

輸出機械装置にも安心して使用できるACフリー入力タイプと、非常用設備やソーラー関連装置など、電圧変動の大きいバッテリー駆動装置で使用する場合に適したDC12V/24V入力タイプを完備しており、さらにより広い用途にもご利用いただけ環境負荷低減に貢献しています。

クールビズ

クールビズは、オフィスの室温が約28℃でも快適に仕事ができるよう、ノーネクタイ・ノージャケットといった軽装を奨励する環境省の全国キャンペーンです。クールビズは2005年に環境省が開始し、IDECは2005年以降毎年クールビズをオフィスで推進しています。
【具体的な取り組み】
・ノーネクタイ、ノージャケット、半袖着用を奨励
・空調機の温度は26〜28℃に設定
・ノー残業の奨励

    
pagetop