本社厚生棟にて屋上緑化を推進

IDECは2019年6月、ライフワークバランスと健康経営を推進するため、フィットネスジムやヘルスケアセンターなどを備えた厚生棟を本社構内に新設しました。


厚生棟では、3階(北・西・南側)にて壁面緑化を行っており、建物の表面温度の上昇を抑制し省エネ効果があるほか、植物の光合成によるCO2削減効果が見込まれています。

現在、蔦(ツタ)を育成中で、最終的に約150uが蔦で覆われる予定です。


厚生棟の外観(手前)


本社では2013年に完成した技術研究センターに屋上庭園を設置しているほか、2018年6月に中庭をリニューアルし、日本固有種の樹木を含めた30種類以上の樹木を植えるなど、自然と調和し環境に配慮した施設づくりを推進しています。


今後もIDECグループ全体で地球環境に配慮し、地球温暖化対策に取り組んでまいります。


pagetop