海外幹部研修を実施

2019年8月、海外幹部研修を実施しました。IDECでは海外拠点における経営の現地化を進めており、その取り組みの一環として定期的に海外幹部人財を本社に招いて研修を行っています。

今回は、新たに制定した経営方針であるThe IDEC Wayや実務に関連した内容を1週間にわたり研修し、全社的な視点での業務の理解と本社各部門とのコミュニケーションを図りました。


CSR研修では、IDECグループのCSR活動の説明を行うとともに、SDGsワークショップを開催しました。

ワークショップでは、SDGsの17の目標に対してどのような行動ができるかをチームで議論しました。


今回はタイ、中国、シンガポール、アメリカから生産・マーケティング、販売、開発の女性・男性幹部が参加したこともあり、国情や業務に関連したさまざまな課題認識やアイデアが数多く議論され、多様性のあるワークショップとなりました。


IDECは性別・年齢・国籍・障がいの有無などに関わらず、多様な経験をもった社員一人ひとりがやりがいをもって、活き活きと持続的に働ける組織をつくることが企業の競争力向上にもつながるという考え方から、全社的にダイバーシティとインクルージョンへの取り組みを推進していきます。


pagetop