中国・蘇州にて「子ども参観日」を実施

2019年8月17日、IDECの主力工場の一つである蘇州工場(中国)において「子ども参観日」を実施しました。

この「子ども参観日」は、家族が親の仕事に対する理解を深めてもらうことを目的に開催し、30人の社員およびその家族(計15家族)が参加しました。


工場見学をはじめ、IDEC製品の動作体験、IDECグループが目指す「ものづくり現場の安全」の勉強会や、ゴミ分類の知識をゲームを通じて身につけ環境意識の向上を図るなど、さまざまなプログラムで夏休みの一日を過ごしました。


参加した子どもたちからは「楽しかった」「また来たい」「ゴミの分類や、安全の勉強など、いろいろ学べた」「工場の設備が自動化されていてすごい!」などの感想が寄せられ、運営にたずさわった蘇州工場の社員のホスピタリティもあり、笑顔が溢れ思い出に残る楽しい子ども参観日となりました。


今後もIDECグループでは、「ライフ・ワーク・バランス」の考え方のもと、社員の生活や幸せを第一に考えたさまざまな施策を行ってまいります。


pagetop