ニュースリリース

前のページへ戻る

IoTをもっと身近に、手軽に! プログラマブルロジックコントローラ「FC6A形」新発売  業界初!CAN J1939通信対応CPUモジュールもラインアップ!

IDEC株式会社(社長:舩木俊之)は、豊富なインターフェイスを搭載し、高機能な制御をコンパクトに実現できるプログラマブルロジックコントローラ(PLC)「FC6A形」を12月25日(金)よりグローバル発売いたします。

IoT時代を迎え、製造機械や各種装置などの状態を、オフィスや自宅、出張先などの現場から離れた遠隔地からリアルタイムに把握し、生産状況の分析や予備保全を行えることが求められていますが、今回発売する「FC6A形」は、WEBサーバ機能と、E-mail配信機能を備えたHMIモジュールや、各種I/OモジュールでI/O点数や機能を拡張することにより、ユーザーの用途に合った最適なPLCとしてご使用いただけます。















  • 1)特 長


    • ・遠隔監視システムをかんたん構築可能!

HMIモジュールを用いることで、PLC内に格納された現在値や設定された目標値の確認、変更ができるだけでなく、遠隔地からシステム状態をWebブラウザで確認できます。あらかじめ用意しているプログラムレスのシンプルページと「Webページエディタ」で作成したカスタムWebページが、思いのままにシステム状態を把握することに役立ちます。


  • ・E-mailで自動通知

定期報告や異常発生時の警報を受け取ることができます。E-mailはメッセージに加えてPLC本体に格納したロギングデータをCSV形式のファイルで添付して送信できます。


  • ・業界初!CAN J1939通信に対応

建機や交通案内車両などの特殊車両に搭載されているディーゼルエンジンの電子制御で標準化されているCAN J1939通信プロトコルに対応したCPUモジュールをラインアップ。ディーゼルエンジンからの信号を直接FC6A形で受け、各種アクチュエータなど周辺機器を制御することで、装置全体の小形化と開発工数・配線工数の削減を実現します。

  •  

    ・ハイパフォーマンス

・基本命令処理時間は42nsで高速処理が可能

・最大640KBのプログラムサイズで複雑なプログラムにも対応可能

・最大I/O点数520点までのシステム構築が可能

・豊富なI/Oモジュールとオプションでさまざまなアプリケーションに最適なPLCにカスタマイズ可能


  • ・設計工数を削減

増設モジュール設定機能やI/Oモニタによりシステム全体の状態が一目で分かるコンフィグレーション(設定)エディタをPLCプログラミングソフトウェア「WindLDR」にご用意しました。



2)用 途


制御盤、小形工作機械、食品加工機械、包装機、農業用制御装置、NON-FAの小型装置 など



3)主な製品と価格


・本体(オールインワンタイプCPUモジュール)

 電源仕様、入力仕様、出力仕様、入出力点数に応じて15機種 (標準価格53,000〜99,000円)

本体(CAN J1939通信対応 オールインワンタイプCPUモジュール)

 電源仕様、入力仕様、出力仕様、入出力点数に応じて7機種 (標準価格138,000円)

デジタル入力モジュール

 入力仕様、コネクタ仕様に応じて5機種 (標準価格10,100円〜29,000円)

デジタル出力モジュール

 出力仕様、コネクタ仕様に応じて10機種(標準価格12,300円〜35,700円)

デジタル入出力混合モジュール

 入出力点数に応じて2機種(標準価格13,400円〜32,300円)

アナログI/Oモジュール

 アナログ入力モジュール 5機種(標準価格33,400円〜90,000円)、アナログ出力モジュール(標準価格62,700円)、アナログ入出力モジュール 2機種(標準価格46,800円、68,800円)、温調モジュール 2機種 (標準価格59,400円)

HMIモジュール

   (標準価格18,000円)


 ※その他豊富なオプション類を用意しております


4)生産拠点


・台湾愛徳克股份有限公司


プレスリリース


製品詳細ページへ


pagetop