トップページ > コントロールユニット リニューアル情報

スイッチ リニューアル情報

カテゴリトップへ戻る

IDEC株式会社は設立70周年に向けて、将来を見据えた製品デザインのスマート化を進めてまいります。

※製品のカラー変更は順次実施いたします。
※詳細は下記の各種ご案内にてご覧ください。

φ22HW/φ22TW/φ25TWS φ30TWN/TWND シリーズ 製品情報

2017年11月1日出荷分より順次切り替え実施
φ22HW/φ22TW/φ25TWSシリーズ  新コンタクトブロック(HW-U形)導入

2017年1月導入の新φ30mmコントロールユニットに続いて、φ22・φ25コントロールユニット全機種にも
安全、省工数を追求した同じコンタクトブロック(HW-U形)を搭載。

主な特長

・奥行寸法を統一し、作業性と使いやすさが向上!
・操作部はより見やすく、使いやすく
・コンタクトブロックは安全性、省工数を追求
・SS端子採用、IP20で安全、省工数
・2方向配線
・ワンタッチ取付け/マイナスドライバーによる取外しが可能


HW-U形コンタクトブロック導入のご案内
http://jp.idec.com/announcements/A-2017008-1.pdf

新φ30 TWNシリーズ

  • TWNシリーズ製品情報
  • TWNシリーズ製品情報
  • TWNシリーズPDF
  • TWNシリーズデジタルカタログ

新φ30 TWNDシリーズ(亜鉛ダイカスト製)

  • TWNDシリーズ製品情報
  • TWNDシリーズ製品情報
  • TWNシリーズPDF
  • TWNシリーズデジタルカタログ

φ25 TWSシリーズ

  • TWSシリーズ製品情報
  • TWSシリーズ製品情報
  • TWSシリーズPDF
  • TWSシリーズデジタルカタログ

φ22 TWシリーズ

  • TWシリーズ製品情報
  • TWシリーズ製品情報
  • TWシリーズPDF
  • TWシリーズデジタルカタログ

φ22 HWシリーズ

  • HWシリーズ製品情報
  • HWシリーズ製品情報
  • HWシリーズPDF
  • HWシリーズデジタルカタログ



リニューアル前のφ30 コントロールユニット 製品情報

リニューアル前の旧製品の製品情報やリニューアルに関する各種ご案内を掲載しております。

  • 30mm旧製品の製品情報検索
  • 30mmセレクタスイッチ切替マニュアル
  • 平形押ボタンスイッチと突形押ボタンスイッチの形状変更に関するご案内
  • 3色チップ付属品の販売終了のご案内
  • ▼2018年1月9日出荷分より順次切り替え実施
    φ30TWN/TWNDシリーズ平形/突形押ボタンスイッチの形状変更

    ABN1/AON1/ABN2/AON2/ABD1/AOD1/ABD2/AOD2から始まる平形、突形押ボタンスイッチのボタンチップ取外しを容易にするために操作軸の形状変更を行います。
    この変更による耐久性や基本性能への影響はありません。
    ボタンチップ取付状態では変更前と変更後で外観に変更はありません。
    製品形番・価格については変更ありません。


    φ30平形押ボタンスイッチ形番追加のご案内
    http://jp.idec.com/announcements/A-2016060.pdf

  • ▼2017年12月28日(最終ご注文受付日)
    2016年11月発行の「φ30平形押ボタンスイッチ形番追加のご案内」

    (A-2016060)でご案内の通り、新ASN形とともに販売してきましたABN1/AON1/ABD1/AOD1から始まる色指定のない形番全機種について2017年12月28日をもちまして販売を終了いたします。
    2017年1月発売の色指定形番への切り替えをお願いします。
    熱帯・寒帯地域向け仕様品(-ZT2、-ZT3)、カスタム仕様製品も含みます。



リニューアル前のφ22HW/φ22TW/φ25TWS 製品情報

  • リニューアル前のTWSシリーズカタログ
  • リニューアル前のTWシリーズカタログ
  • リニューアル前のHWシリーズカタログ



白熱球の販売中止のご案内

2017年1月31日をもちまして、φ22-30コントロールユニット、角形表示灯 白熱球タイプの販売を中止いたしました。
LED球使用製品をご発注願います。

  • 白熱球の廃止に関するご案内はこちら

製品カラー変更に関するご案内

この活動は、単に製品デザインや製品色などを見直すだけではなく、環境や安心安全に配慮した設計によりサービスの向上を目指すと同時に、
耐環境性・耐候性の向上など様々な効果を狙い実施するものです。

  • 製品カラー変更対象検索はこちら
  • 製品カラー変更のご案内はこちら


pagetop