トップページ > 株式会社東京センサ(旧)情報

株式会社東京センサ(旧)情報

カテゴリトップへ戻る

2019年4月1日、完全子会社である株式会社東京センサを吸収合併したことに伴い、
同社のサイト情報を当ページでご案内いたします。



製品情報

  • テープスイッチ
  • エッジスイッチ
  • バンパースイッチ
  • マットスイッチ
  • インターフェースコントローラ

お知らせ

2019.02.25 【お知らせ】IDEC株式会社との合併のご案内
2019.01.17 【生産中止】ロードスイッチ生産中止のお知らせ
誠に勝手ながら生産を終了させていただくこととなりました。
2019.01.17 【生産中止】フットスイッチ生産中止のお知らせ
誠に勝手ながら生産を終了させていただくこととなりました。
2019.01.17 【生産中止】コールスイッチ生産中止のお知らせ
誠に勝手ながら生産を終了させていただくこととなりました。
2018.12.19 【新製品】E22BK1
CE認証を取得した大型エッジスイッチを開発いたしました。
詳細はお問い合わせください。
2018.07.02 【お知らせ】株式会社東京センサはIDECグループの一員となりました。
2018.01.19 【生産中止】エッジスイッチESB生産中止のお知らせ
誠に勝手ながら生産を終了させていただくこととなりました。
2017.11.22 【新製品】CG2
搭載スイッチと非常停止回路との接続を容易にできるコントローラ「CG2」を開発しました。
詳細はお問い合わせください。
2017.11.22 【新製品】SCシリーズ
図面不要・短納期対応可能なSCシリーズに、H寸D寸50mm(固定)のSC-50が加わりました。
詳細はお問い合わせください。
2017.07.20 【新製品】E21BKにアルミチャネルAC-400追加
端部の不検知部分がない大型エッジスイッチE21BKに、ボルトレールを採用したAC-400が登場。
AC-400タイプでは、現場でねじ位置を自由に調整できます。
詳細はお問い合わせください。
2017.04.12 【生産中止】クアトロスイッチSBQシリーズ生産中止のお知らせ
金型老朽化に伴う部材生産終了等のため、誠に勝手ながら生産を終了させていただくこととなりました。
2017.04.12 【生産中止】クリックスイッチBPシリーズ生産中止のお知らせ
電極の金型老朽化に伴う生産終了のため、誠に勝手ながら生産を終了させていただくこととなりました。
2017.01.16 【仕様変更】RoHS2規制適合および型式変更のご案内
改正RoHS指令の施行に対応のため、弊社テープスイッチ及びエッジスイッチの一部構成部材をRoHS2規制に適合したものに変更致します。それに伴い、製品型式を変更致します。
適用時期:2017年10月1日〜:新素材による製品受注開始〜2018年3月31日受注分:旧素材による製品供給終了



会社沿革

1983.08.08 東京都江東区東砂に、米国テープスイッチ社テープスイッチの製造販売ならびに各種センサの開発製造を目的として(株)テープスイッチコーポレーションを設立
1984 社名を 株式会社東京センサに改称
1990 当社製テープスイッチ製品が、東京防犯協会連合会より防犯用センサとして推薦される(推薦番号166号)
1991 当社製テープスイッチ製品が、全国防犯協会連合会より防犯用センサとして推薦される(推薦番号466号)
1992 東京都江東区東陽6丁目に全部門を統合移転
1993 ピエゾフィルム (現米国TE社製 )販売開始
2000.02 自社開発テープスイッチ販売開始(特許登録)
2006.08 品質マネジメントシステムISO9001:2000取得
環境マネジメントシステムISO14001:2004取得
2008.10 第二種医療機器製造販売業許可証取得
2013.02 インターフェースコントローラCG1販売開始
2014.11 現在地 (東京都江東区木場2丁目 )に移転
2015.01 第一回江東ブランド認定企業として認定される
2017.09 インターフェースコントローラ CG2発売開始

pagetop