トップページ > システムコントロールフェア2017、2017国際ロボット展 出展のご案内

システムコントロールフェア 2017、国際ロボット展出展のご案内

皆さまのおかげで盛況に終了いたしました。IDECブースへ多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

システムコントロールフェア2017出展のご報告

  • システムコントロールフェア2017への出展について、各展示コーナーごとにご報告いたします。

    順次コンテンツを追加していきますので、ぜひご覧ください。

  • IDECブース

業界別ソリューション

マテリアルハンドリング

マテリアルハンドリング

「安全性」と「最適なハンドリング」の両立
無人搬送車にセーフティレーザスキャナや照光ブザーなどを搭載することで実現できる、
安全で最適なハンドリングをご提案しました。

特殊車両

特殊車両

究極の堅牢性と耐久性を追求
堅牢性・耐久性に優れたAPEMの押ボタンスイッチ、トグルスイッチ、LED表示灯などを
ご紹介しました。

半導体

半導体

省フットプリント化に貢献
非常停止用押ボタンスイッチや、実際にロードポートに使用されている
固定式2次元コードスキャナなどを紹介しました。

自動車

自動車

フレキシブル生産システムへのソリューション
PLCや非常停止用押ボタンスイッチ、ソレノイド付安全スイッチなどを用いて、
「次世代安全ソリューション」「人身事故を防ぐ各種安全機器」をご紹介いたしました。

工作機械

工作機械

ユーザービリティ向上とHMIトータルソリューション
工作機械の安全性向上に貢献する安全スイッチや、ユーザビリティを向上させる
APEM製品やフラッシュシルエットスイッチを用いた次世代HMIをご紹介しました。

食品機械

食品機械

「食の安全」と「トレーサビリティ」
プログラマブル表示器やPLC、バーコードリーダなどを用いた、
「食の安全」と「トレーサビリティ」に関するデモンストレーション展示を行いました。

ダイジェストレポート

2017年11月29日のIDECブース内の様子を配信いたします。


システムコントロールフェア2017出展のご案内

  • IDECは、システムコントロールフェア2017に出展いたします。

    ロボット革命、第4次産業革命などを通じ、社会や産業構造が変遷していく中で、 さまざまな業界、あらゆる製造現場における労働力不足や生産性向上への課題などに対して IDECの強みを活かし、「Safety」、「HMI」、「IoT」を中心に さまざまなソリューションをご提案いたします。

  • IDECブース

出展コーナー



会期/開催時間/会場

会期、開催時間、会場

主 催: 一般社団法人 日本電機工業会(JEMA)

一般社団法人 日本電気制御機器工業会(NECA)

一般社団法人 日本電気計測器工業会(JEMIMA)



スポンサードセッション・出展者セミナー情報

スポンサードセッション

  • 激変する世界における安全構築の考え方と
    日本から提案する新しい協調安全Safety2.0の具体例


    講 師: 藤田 俊弘

    常務執行役員
    C.T.O. 兼 技術戦略本部長(工学博士)
    ※他、講演者調整中

    日 時: 12/1(金)
    時 間: 10:30〜12:00
    場 所: 会議棟1階 101会議室

出展者セミナー情報

  • 新しい安全Safety 2.0とそれに基づく安全のつくり方


    講 師: 前田 育男

    国際標準化・Safety2.0推進部
    Safety2.0推進グループ マネージャー

    日 時: 11/30(木)
    時 間: 13:00〜13:40
    場 所: 西ホール4階 展示ホール内 セミナー会場D

  • 防爆国際規格の最新動向と防爆安全への取組み


    講 師: 吉崎 哲也

    商品開発本部
    アナログ回路技術グループ マネージャー

    日 時: 12/1(金)
    時 間: 14:00〜14:40
    場 所: 西ホール4階 展示ホール内 セミナー会場D

※講演会・セミナー受講は無料ですが、事前申込みが必要となります。公式サイトよりお申し込みください。



システムコントロールフェア2017事前登録のご案内

招待券持参者および事前登録者においては、無料でご入場いただけます。(※当日入場料:1,000円)
事前登録は、システムコントロールフェア2017の公式サイトにてお申し込みください。



国際ロボット展出展のご案内

  • IDECは、2017国際ロボット展に出展いたします。

    ロボット革命を推進する、協働ロボットを核とする「協調安全ロボットシステム」をご紹介します。

  • ロボット展イメージ

会期、開催時間、会場

主 催: 一般社団法人 日本ロボット工業会

日刊工業新聞社



国際ロボット展併催セミナーのご案内(日刊工業新聞社主催 有料セミナー)

  • ロボット×IoT×AIで達成するダイナミックセル生産
    〜つながる工場によるカスタマイズから保守サービス、
    人―機械協調安全ラインまで〜


    日 時: 11/30(木)
    時 間: 14:00〜17:00
    場 所: 東京ビッグサイト 会議棟7F 703会議室


    弊社社員の土肥正男(国際標準化・知財推進センター 室長)も講演いたします。


    セミナーの詳細はこちらをご覧ください

  • 協働ロボットシステムの安全確保とコラボレーティブオペレーションの最新動向
    〜リスクアセスメントから協働ロボットの利用状況、安全要員認証、
    協調安全の国際標準化まで〜


    日 時: 12/1(金)
    時 間: 13:30〜17:00
    場 所: 東京ビッグサイト 会議棟7F 703会議室


    弊社社員の延廣 正毅(国際標準化・知財推進センター 安全・標準化推進グループ)も講演いたします。


    セミナーの詳細はこちらをご覧ください

国際ロボット展事前登録のご案内

招待券持参者および事前登録者においては、無料でご入場いただけます。(※当日入場料:1,000円)
事前登録は、2017国際ロボット展の公式サイトにてお申し込みください。

pagetop