お取引先さまへの責任

お取引先さまへの責任

文字サイズ

購買基本方針

IDECグループは、新規にお取引頂くに際し、すべてのサプライヤーさまと公正・公平に取引できる環境にあります。お客さまの満足度をより一層高めるため、グローバルベースでのSCM(Supply Chain Management)構築に取り組んでおり、広く世界中からサプライヤーさまを求めています。QCD(Quality, Cost, Delivery)に優れ環境負荷の少ない資材調達を追求すると共に、良きパートナーとしてサプライヤーさまとの共存共栄を目指します。

グローバル

グローバルでの生産活動に対応するため、世界中のサプライヤーさまから優れた部品・原材料を最適な地域より調達します。



公正・公平

企業規模、国籍を問わず公平にお取引を行います。品質、価格、納期、安定供給、CSRなど総合的に公正な評価をしてお取引を行い、相互協力、信頼関係を構築します。また、お取引において知り得た情報については適切に管理し、許可なく第三者に情報を開示・漏洩したり、目的以外には使用しません。



グリーン調達

購買取引において環境保護に関連する法令・規格を遵守すると共に、サプライヤーさまと共に環境マネジメントシステムの構築、化学物質管理の徹底、資源リサイクルの推進等の環境負荷低減活動に積極的に取り組み、環境保全に配慮した環境負荷の少ない資材調達に努め、企業としての社会的責任を果たします。



CSR調達

法令遵守、人権尊重、安全衛生、環境保全、社会との共生、適時適切な情報開示などに配慮したCSR調達を推進します。
製品・サービスが生み出される事業プロセス全体に対するお客さまの関心の高まりに応えるために、重要な役割を担っているサプライヤーさまとCSRの共通認識を持ち、一体となった取り組みを実施します。



調達活動における行動基準

1. 下請法関連等の法令順守
資材等を調達する際には『下請代金支払遅延等防止法』等のいわゆる下請法関連の法令およびその他の法令を遵守します。

2. 優越的地位の濫用禁止
優越的な地位を利用して資材等の購入先・協力先を不当に取り扱うようなことはしません。

3. 適切な価格での調達活動
製品を適切な価格でお客さまに提供するために、適切な価格で資材等を調達できるように行動します。

4. 接待・贈答品等の要求禁止
資材等の購入先・協力先に対して、接待・贈答品等の利益提供の要求や受領を行いません。接待・贈答品等の有無により、資材等の購入数量の増減や購入先・協力先の選定等の調達活動に影響を及ぼすような行為はしません。

CSR調達ガイドライン

社会的な要請に基づき、IDECグループのCSR調達に関する考え方をより具体的にIDECグループとそのサプライヤーさまに提示するものとして、「IDECグループ CSR 調達ガイドライン」を制定しました。
また、そのCSR調達のうち、環境負荷を低減する取り組みについては「IDECグループグリーン調達ガイドライン」として制定しました。
これらのガイドラインは、企業の社会的責任の共通事項を取り上げ、サプライヤーさまにも遵守いただきたいことを明確にしたものです。
IDECグループは、サプライヤーさまと一体となってCSR調達を推進してまいります。

pagetop