SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

SDGsとは

2015年9月、国連本部において「国連持続可能な開発サミット」が開催されました。
その成果文書として「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が加盟193ケ国の全会一致で採択され、「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)」が掲げられました。
SDGsは17の目標と169のターゲットから成り、2030年までにこれらの目標を達成するために、企業の参画・貢献も期待されています。

  • IDECグループのSDGsに対する取り組みは、外務省ホームページにてSDGsに取り組む企業の一例として紹介されています。

事業を通じたSDGsへの貢献

IDECグループは、事業活動を通じて新たな経済的・社会的価値を生み出し、グローバルベースで安全と環境に寄与していくことを目指しています。
6つの事業分野、主要製品、これらが生み出す社会価値、主に関連するSDGsを一覧でご紹介いたします。

事業分野 主要製品 社会的価値 主に関連するSDGs
HMIソリューション
  • ・制御用操作スイッチ
  • ・ジョイスティック
  • ・表示灯
  • ・安全と使いやすさの追求
  • ・品質保証
  • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 12. つくる責任 つかう責任
盤内機器ソリューション
  • ・スイッチング電源
  • ・端子台
  • ・制御用リレー/ソケット
  • ・サーキットプロテクタ
  • ・産業用LED照明
  • ・消費エネルギーの削減
  • ・用途や場面に最適な光の提供
  • 7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 12. つくる責任 つかう責任
オートメーション
ソリューション
  • ・プログラマブルコントローラ
  • ・プログラマブル表示器
  • ・光電スイッチ
  • ・自動認識機器
  • ・人手不足への対応
  • ・医療機関における高度管理の実現
  • ・物流量増加に対する自動化への対応
  • ・多岐にわたる製造業のFA化への対応
  • 8. 働きがいも経済成長も
  • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
安全防爆ソリューション
  • ・安全関連機器
  • ・防爆関連機器
  • ・産業事故の撲滅
  • ・国際標準化の推進
  • 8. 働きがいも経済成長も
  • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11. 住み続けられるまちづくりを
システム
  • ・協働ロボットシステム
  • ・各種システム
  • ・グローバル社会での安全で快適な
    環境づくり
  • ・安全関連機器・技術の組み合わせによる最適なシステムの構築
  • 11. 住み続けられるまちづくりを
  • 17. パートナーシップで目標を達成しよう
その他
  • ・再生可能エネルギー事業
  • ・次世代農業ソリューション
  • ・ウルトラファインバブル
    発生装置
  • ・自然エネルギーの活用
  • ・再生可能エネルギーの普及促進
  • ・植物の健全・健康な成長の促進
  • ・より効率的な土壌浄化の実現
  • 7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 13. 気候変動に具体的な対策を
  • 15. 陸の豊かさも守ろう

SDGsとCSR重点5分野との関わり

IDECでは、ESG(環境・社会・ガバナンス)に加え、IDECの強みであるSafety(安全)とQuality(品質)を加えたESG+Sa+Qを、CSRの重点5分野として位置づけています。重点5分野とSDGsとの関係性は以下のとおりです。

  • 環境 Environment

    • 6. 安全な水とトイレを世界中に
    • 7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
    • 12. つくる責任 つかう責任
    • 13. 気候変動に具体的な対策を

    環境基本方針
    私たちは、地球環境と企業運営の関係において、地球との共存が人類共通の願いであることを認識し、事業活動のすべての面で、環境の保全を最重要課題として行動し、持続可能な発展を目指します。

  • 社会 Social

    • 3. すべての人に健康と福祉を
    • 5. ジェンダー平等を実現しよう
    • 8. 働きがいも経済成長も
    • 10. 人や国の不平等をなくそう

    ステークホルダーとの関係における行動基準
    私たちは、事業活動を行うにあたり、お客様、購入先・協力先、株主、社会、社員等全てのステークホルダーの立場を尊重するとともに、信頼される企業としての品格を保ち、ステークホルダーとの共存、共栄を図ります。

  • ガバナンス Governance

    • 8. 働きがいも経済成長も
    • 16. 平和と公正をすべての人に
    • 17. パートナーシップで目標を達成しよう

    コーポレートガバナンス・ポリシー
    IDECグループでは、株主さまをはじめとするステークホルダーに対して、経営の透明性ならびに効率性を確保することをコーポレートガバナンスの基本と考え、企業価値の向上を実現するために、コーポレートガバナンスのさらなる強化を推進します。

  • 安全 Safety

    • 8. 働きがいも経済成長も
    • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 11. 住み続けられるまちづくりを

    安全基本方針
    IDECグループでは、「人間性尊重経営」を前提として、「企業活動を通じて社会・経済に貢献する」という経営の基本方針に基づき、IDECグループだけでなくグローバル社会での安全で快適な環境づくりのため、すべての事業活動において常により高い安全性の実現を目指します。

  • 品質 Quality

    • 9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
    • 12. つくる責任 つかう責任
    • 17. パートナーシップで目標を達成しよう

    品質基本方針
    我社が目標とする品質を「使いやすさ」におき、ユーザーに安心して購入し満足して使用していただける優れた製品と、これを最も経済的に作り出す技術を確保するため、全員で考え全員で挑戦する品質保証体制を築き、「品質のIDEC」を実現する。

SDGsの社内浸透

IDECでは、SDGsに対する社員の認知度と理解を高めるため、SDGsについての研修・ワークショップを行っています。
これまでに新卒採用社員へのフォローアップ研修や各部門の全体会議の場でワークショップの場を設け、IDECがSDGsに対してどのような取り組みができるかを考えてもらう機会を設けています。

  • CSR Innovation Seminar の開催

    IDECグループでは、役員・部門長・リーダーレベルの社員向けにCSRについての社内セミナーを定期的に開催しています。企業価値の基準として重要視されている、環境(Environment)、社会(Social),ガバナンス(Governance)の3分野と「安全をつくる」メーカーとしてIDECグループの根幹となる安全(Safety)、品質(Quality)の2分野(Sa,Q)を加えた5つのテーマに基づいたセミナーを社内外の有識者を招いて随時開催しております。セミナー受講を通じて社会的課題、SDGsやその解決のための取り組みについて考え、ESG+Sa+Qのレベルを向上し企業価値向上を目指していきます。

  • SDGsワークショップの開催

    SDGsについての理解を深め、社会課題を解決するために、IDECグループの事業やコア技術をどのように展開していけばよいのか、また私たちに何ができるかを考え、アイデアを出し合う場として、職能ごとにワークショップを開催しています。新入社員から執行役員まで世代の壁を超えたメンバーが参加し、自由活発な議論を行い「自分ごと化」につなげています。

  • CSR研修の実施

    新卒で入社をした若手社員向けにCSR研修を実施しています。CSRへの取り組みや、IDECグループがSDGs達成のためにできることを考えるSDGsワークショップも開催しています。今まで培ってきた自身のキャリアを振り返るとともに、同期のメンバーと共に研修に臨むことで、自身の立ち位置を再確認する良い機会となっています。

pagetop