Your browser does not support JavaScript!
Skip to content Skip to navigation menu

CSRデータ集


 

環境

※集計単位はIDEC株式会社単体となります。
※環境会計情報を追加し、CO2排出量と原単位のグラフを更新しました。(2019年9月)



環境会計

環境保全への取り組みを効率的かつ効果的に推進していくため、環境活動全体にかかるコスト・効果を可能な限り定量的に測定し、継続的な環境パフォーマンスの向上に取り組んでいます。

環境保全コスト(単位:百万円)

分類 主な取り組みの内容 2019年度2020年度2021年度

投資


投資
投資
1.事業エリア内コスト 公害防止コスト : 公害防止設備の維持管理、測定・分析費用
地球環境保全コスト : 省エネ、再生可能エネルギー設備の導入、維持フロン回収、点検費用
資源循環コスト : 廃棄物のリサイクル、外部委託処理費用
36 793722354
2.上・下流コスト グリーン購入差額、製品リサイクル・回収費用 0 00000
3.管理活動コスト EMS運用維持・教育費用、事業活動に伴う場内緑化費用 1 20104
4.研究開発コスト 環境配慮型製品の開発、製作費用 0 22502710214
5.社会活動コスト 環境関連団体への支援、社外清掃・緑化活動 0 00000
6.環境損傷対応コスト 有害物質の漏えい、土壌汚染等に関する浄化・復旧費用 0 00000
合計 37 307334423272


環境保全効果

※▲は前年と比較して増加していることを表しています。
※水資源投入量には上水道の他、地下水、工業用水を含んでいます。
分類 環境パフォーマンス指標 2019
年度
2020
年度
2021
年度

削減
効果

(1)事業活動に投入する資源に関する環境保全効果 総エネルギー投入量(GJ) 111,267105,036103,952 1,084
水資源投入量(m3 26,58623,35521,374 1,981
(2)事業活動から排出する環境負荷及び廃棄物に関する環境保全効果 温室効果ガス排出量(t-CO2) 4,2074,5484,419 129
廃棄物等総排出量(t) 303260237 23


環境保全対策に伴う経済効果(単位:百万円)

2019年度2020年度2021年度
費用削減額 3035
収益額(リサイクルなど) 182676
合計 2126112


集計方法

環境省の環境会計ガイドライン2005年版に準拠して環境保全コスト、環境保全効果を集計しています。
環境保全対策に伴う効果は環境会計ガイドラインを基に作成した社内基準である「環境会計手順書」に基づき、前年度との売上高調整比較による方法で算定しています。




 

※一部過年度データを修正しました。
 

電力


上水道



CO2


一般廃棄物


産業廃棄物


リサイクル



社会

人材の状況

2019年度 2020年度 2021年度
社員数(連結) 全体 3,683 3,780 3,328
社員数(単体) 男性 694 655 531
女性 149 146 99
全体 843 801 630
世代別社員数(単体) 30歳未満 142 118 93
30~39歳 181 173 138
40~49歳 225 217 178
50~59歳 293 291 220
60歳以上 2 2 1
平均年齢(単体) 男性 44.2 44.5 44.2
女性 38.5 39.5 39.0
全体 43.2 43.6 43.4
平均勤続年数(単体) 男性 17.9 18.3 18.1
女性 12.0 12.8 12.0
全体 16.8 17.3 17.2

管理職の状況

※部下のいる係長職を含む

2019年度 2020年度 2021年度
管理職人数(単体) 男性 181 177 141
女性 7 8 10
全体 188 186 151
管理職女性比率(単体) 3.72% 4.32% 6.62%
うち部長職以上(単体) 男性 28 30 31
女性 2 1 1
全体 30 31 32
部長職以上女性比率(単体) 6.67% 3.22% 3.13%

再雇用率

2019年度 2020年度2021年度
定年退職者再雇用率(単体) 58.8% 88.8%82.6%

障がい者雇用

2019年度2020年度2021年度
障がい者雇用数(単体) 282928
障がい者雇用率(単体) 2.05%2.82%2.83%
 
2019年度2020年度2021年度
障がい者雇用数(連結) 485054
障がい者雇用率(連結) 2.89%3.14%3.56%

新卒社員の定着率

定着率(単体) 2019年4月入社者数 2022年4月1日時点在籍者数
100% 20 20

採用実績

2019年度 2020年度2021年度
新卒採用実績
(単体)
男性 14 36
女性 6 12
全体 20 48
中途採用実績
(単体)
男性 33 1218
女性 15 45
全体 48 1623

ディーセント・ワーク

2019年度 2020年度2021年度
育児休業取得者数
(単体)
男性 12 129
女性 7 56
全体 19 1715
育児休業復職率
(単体)
全体 100% 100%100%
介護休業取得者数
(単体)
男性 0 01
女性 1 00
全体 1 01
年次有給休暇取得日数
(単体)
全体 15.7日 16.1日15.9日
年次有給休暇取得率
(単体)
全体 82.4% 81.6%81.5%


ガバナンス

取締役の状況

※IDECグループは、2018年6月開催の第71期定時株主総会をもって監査等委員会設置会社へ移行しました。

2020年6月
株主総会時点
2021年6月
株主総会時点
2022年6月
株主総会時点
取締役人数
(単体)
社内 4 33
社外 5 66
うち女性取締役人数
(単体)
社内 0 00
社外 1 13
社外取締役比率(単体) 56% 67%67%
女性取締役比率(単体) 11% 11%33%

取締役会の状況

2019年度 2020年度2021年度
開催回数 6回 7回7回
取締役の平均出席率 100% 100%98%

株式情報

株式総数、株主数、格付情報など株式情報につきましては、こちらをご覧ください。

内部通報件数

2019年度 2020年度2021年度
件数 7回 5回8回


安全

労働災害度数率

2019年度 2020年度 2021年度
労働災害度数率
(休業災害被災者数/延べ労働時間数)
0.00 0.00 0.54

安全に関する資格

安全セミナー・防爆セミナー受講者数

累計受講者数 45,554名
 (2021年度時点)


品質

品質管理検定(QC検定)

品質管理検定(QC検定)の級保持者数  675名
 (2021年11月現在、IDECおよび子会社に在籍する社員・準社員)
 
1級 準1級 2級 3級 4級 合計
保有者数 2名 7名 68名 428名 170名 675名