Your browser does not support JavaScript!
Skip to content Skip to navigation menu

リチウムイオン電池製造における金属(主に銅)混入対策 | 日本

二次電池製造の工程内不良を削減

グローバルベースで再生可能エネルギーの利用拡大が進む中、重要な役割を担う二次電池。この二次電池製造の現場では銅レス製品が求められています。

二次電池の製造ラインでは、安全スイッチ、南京錠、ロック式非常停止、キー式セレクタースイッチに使用されている銅などの金属粉が正極に混入すると、銅が溶解しイオン化して負極板に析出され、それが連なりセパレータを通り抜け、正極板と負極板がつながることで短絡してしまいます。

これら金属粉は出荷前の検査で発見されにくいため、電池製造メーカ様や二次電池製造装置メーカ様は銅レス製品を必要としています。

銅レス仕様が求められる条件は、スイッチなど製品の金属部分がパネルの前面に出る場合です。(※パネル前面に金属部分がない場合は銅レス対応は必要ありません。)
IDECではパネル前面にでる製品の銅レス対応製品をご用意しています。

二次電池製造ライン対応製品

IDEC 標準品の二次電池製造ライン対応状況の一覧

機種対応状況
押ボタンスイッチ対応済
照光押ボタンスイッチ
表示灯
セレクタスイッチ
鍵付セレクタスイッチ未対応(開発中)
非常停止用押ボタンスイッチ対応済
( XNパドロック対応タイプ、HWプッシュロックキーリセットは除く)
安全スイッチ対応済
( ただし、HS5D樹脂製操作ヘッドタイプ、及び、HS6Bのみ)

製品シリーズごとの銅レス対応品のリスト

ログインする >

お問い合わせ

こちらから >

製品シリーズごとの銅レス対応品のリスト

ログインする >

お問い合わせ

こちらから >



標準品以外の特殊品について

上記標準品でご用意している銅レス対応品以外にも、下記製品については対応可能です。詳細についてはお問い合わせください。

製品名機種形番(ご注文形番)備考

非常停止用押ボタンスイッチ
パドロック対応タイプ

非照光式XN4E-BL4□□M▲RH-TK3101

フランジ部を銅レス化

□□(接点記号): 02(2b)、12(1a2b)、13(1a3b)、22(2a2b)
■■(接点記号):02(2b)、03(3b)、12(1a2b)
▲ :無(感電防止用カバー付)、F(IP20 仕様)

照光式XN4E-LL4■■Q4M▲R-TK3101
LED連動照光式XN4E-TL4■■Q4M▲R-TK3101

ソレノイド付安全スイッチ
HS5L形

HS5L-VX44M-G-TK3103

アクチュエータやねじはSUS製、金属ヘッドや内部カムはZDC2に特殊銅レスメッキ採用(銅含有5%以下)

*) ヘッドカバーにおいて、メッキの色むら、フクレ、キズがある場合や、
ロット毎に色調が異なる場合があります。(安全スイッチの機能を損なうものではありません。)

HS5L-VX7Y4M-G-TK3103
HS5L-VJ44LM-G-TK3103
(裏面ロック解除押ボタン付タイプ)

Φ22 HWシリーズ
コントロールユニット
鍵付セレクタスイッチ

開発中鍵ユニットを銅レス化