Your browser does not support JavaScript!
Skip to content Skip to navigation menu

CO2排出量の削減 | ソリューション | 日本

エネルギー消費量の制御:PID制御/サーマルエンジニアリング

IDECのPLC(FC6Aシリーズ)は、エネルギー資源の消費を低減する取り組みを支援することが可能です。例えばボイラー燃焼速度の調整や、ボイラーの追加など多くの機能を制御することができます。PLC(FC6Aシリーズ)の優れたPID演算とタッチパネル(HGシリーズ)を利用してエネルギー消費を抑えた快適なシステムの構築に貢献ができます。


制御パネルをさらにパワーアップ:高効率な電源供給の実現

装置内で使用するコンポーネントを低コスト・低電力で稼働できれば、制御パネル内の電力を無駄にすることなくCO2排出量の低減を図ることが可能です。IDECの軽量・薄型でコンパクトな電源パッケージは、小型ながら大きな電力を供給します。設置スペースの最小化に加え、多様な取り付け方法が可能なため、制御パネル内でのレイアウト自由度が向上します。 93%の高効率を実現し、省エネと高出力を両立します。コンポーネントレベルでの省エネに取り組むことで、半導体製造工程全体のエネルギー消費の節約につながります。また、IDECの電源は、制御パネル内の発熱量が少ないため、重要コンポーネントへの温度ストレスを軽減することが可能です。

消費電力削減:LED照明機器

IDECのLED照明機器は、蛍光灯に代わる環境に優しい照明です。交換やメンテナンスにかかる費用を低減し、生産性の向上と電気代の節約を図ることが可能です。視認性や輝度に優れ、長寿命かつ低消費電力を実現しています。IDECは、省エネ対応モデルや小型モデルなど充実した照明ラインアップを提供します。

太陽光発電の利用を推進:DC12V PLC

太陽光発電は、最も環境にやさしい再生可能エネルギーであるといわれています。太陽光発電設備や車両用電源で主に使用される12V直流電圧での制御の需要増加に伴い、IDECは12Vで稼働可能なPLCを供給できます。高速CPUを搭載し、スキャンタイムと処理性能に優れたPLCをラインナップしています。WindLDRソフトウェアを使用することによって、プログラムの設定、変更、監視も簡単に行うことができます。